収納ケースはモノの大きさに合わせて

お片づけサポートでお客様宅にお伺いするとき、ときどき見るのが、収納するモノと収納用品の大きさが合っていないことがあること。

 

例えば、ポケットティッシュなどの小さいモノが大きなカゴに入っていること。

これだと、ポケットティッシュが必要なときに探すのが大変ですね。

逆に大きなおもちゃが、それよりも小さなカゴにぎゅうぎゅうに詰め込まれていること。

これだと、出し入れが大変で、結局そのおもちゃを使うお子さんはしまわなくなってしまいます。

 

モノの大きさに合わせて収納用品も選んでくださいネ♪

当たり前のようですが、それがなされていないことが結構あるんです。

 

わが家でのポケットティッシュはこのようなケースに入れています。

ケースに入ったポケットティッシュ

 

こちらをキッチンのダイニング側カウンター下の収納棚に。

カウンター下のポケットティッシュ

 

こんな風にすると、すぐにポケットティッシュを取り出すことができますね。

 

モノの大きさに合わせた大きさの収納用品、是非選んでみてくださいね♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

次の記事

おススメの保存容器