衣替えのない洋服収納のすすめ

暖かくなったり、寒さが戻ったりと、寒暖の差が激しいこの頃ですね。

こんなときは、何を着たらいいのか、着るものにも困ってしまいますね…。

そんなときに便利なのが、衣替えの必要のない衣類収納です。

わが家はシーズンオフの衣類を別の場所やまとめて保管という方法でなく、オールシーズンの衣類をクローゼットに見渡せるかたちで収納しています。

クローゼットのハンガーにかかった洋服

(こちらは私のクローゼットの一部です。)

すべての洋服を1ヵ所に、見渡せるかたちにしておくと、いつもより暖かいと感じる日には、薄手の衣類をさっと取り出すことができます。

そして次の日には、また寒くなるということもありますね。

そのときにも前日と同様、これまでの厚手の衣類をさっと取り出すことができます♪

そして1ヵ所にすべての洋服が集まっているので、その数も把握しやすいですね。

大人一人分は幅180㎝、高さ200㎝、奥行60㎝ほどのスペースがあると、着ていない洋服は除いて、大体1年分収まると思います。

衣替えのない洋服収納、おススメです♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール