東日本大震災から8年

今日で、東日本大震災から8年経ちましたね。

あの日の記憶が少しずつ薄れていっているという現実もありますが、大きな地震はいつ起きてもおかしくないもの。

今、家の中は安全な状態になっているでしょうか?

家の中にいる人

例えば床にモノは置いていませんか?

棚の高い位置に、重さのあるモノを置いていませんか?

モノが散らかっていると、普段の暮らしがスムーズに行かないということもありますが、非常時には命にかかわることもありますね。

まずは、できるだけ安全に過ごせるお部屋に。

不必要なモノは処分するなど、できることを少しずつ取り組んでいきましょう。

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール