奥行きが深い引き出し収納

収納用品、いろいろなモノがありますね。

そこで整理収納コンサルタントとしてあまりおススメできないモノを1つ。

それは、奥行きが深すぎる引き出しケースです。

衣類が入った引き出しケース

商品としては押入れ用の衣装ケースとして売られていることが多いですね。

収納量が多いのがいいところですが、実際の使い勝手としては奥が深すぎて、使いにくいという方が多い…。

奥まで引っ張りだすのが面倒、奥に入れたモノを忘れてしまうなど…。

おススメはクローゼット用の奥行54㎝くらいのものかチェストタイプの奥行40㎝くらいのケース。

クローゼット用でも奥は、普段使うには使いにくいので季節外の衣類を入れるのがいいと思います。

わが家はチェストタイプのモノを使っていますが、使い勝手、とってもいいです。

 

収納のコツは収納量を増やすことを考えるのではなく、使い勝手を考えてシンプルなものにすること!

収納は使わないモノを収めるのではなく、使っているモノを収めることです♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール