お部屋の色の組み合わせ

みなさんのお部屋、どんな色が多くて、どんな色が目立っていますでしょうか?

カラー

 

お部屋の色の組み合わせには黄金比率というものがあります。

それは、ベースカラー70%、メインカラー25%、アクセントカラー5%というもの。

ベースカラーは床・壁・天井の色のことです。

白やアイボリーなどが多いでしょうか。

メインカラーは、建具や家具全般、カーテン、カーペットなどの大きな敷物の色。

インテリアの主役となる色です。

アクセントカラーはクッションや小さめのラグ、小物の色。

お部屋のテーマになるような色のことです。

 

こんな風にお部屋の配色のパーセンテージが分かると、インテリアを考えるときの1つの目安になりますね。

ポイントはいろいろな色を雑多に使わないということ。

また、アクセントカラーの強い色は、少し入れただけでも際立つので、あまり使い過ぎない、バランスを考えて使うということ。

こんなことも考えながら、インテリアを考えてみると楽しいですよ♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール