お盆の帰省時にするといいこと

もうすぐお盆ですね。

実家に帰られる方も多いでしょうか。

ところで、みなさんのご実家のお家の中、どのようになっていますでしょうか?

もしモノがたくさんあって、地震が起きたとき、モノを出し入れするとき、掃除をするときなどに、ケガをする可能性があるような状態だったら…。

物置部屋

 

できるだけ早く、モノを整理されることをおススメします。

年配の方のお住まいで大切なのは、まずは安全なこと。

地震のとき、また日常生活でも危険があるお部屋では、家族も安心できないですね。

 

年配の方はモノを大切にし、捨てるのに抵抗がある方も多いです。

ですので、モノの整理の際は、「使っていないから捨てる」のではなく、「生活するのに、このモノがあると危ないからよけておく」ことが大切。

そうして、使っていないモノは捨てずに、使っていないお部屋へ移動させます。

 

今時期片づけをするには、熱中症の危険もありますので、もう少し涼しくなったら行うといいかもしれませんね。

そのためのお話をお盆の帰省時にするのもいいと思います♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

次の記事

収納が崩れるとき