お片づけ作業の肝

お片づけを進めていく上で、私がお客様に聞いていること。

それは「これは何ですか?」と「どれくらいの頻度で使いますか?」ということです。

ほとんどの質問がこの2つ。

そして、種類や頻度によってグループ分けをし、置き場所を決めていきます。

分ける作業

このグループ分け、「分類」が作業の肝です!

お片づけが苦手な方は、この分類が苦手な方が多いような気がします。

同じ種類のモノがあちこちに散らばっていたり…。

ですので、分類が苦手な方は、まずは同じ種類のモノを集めてみてくださいね。

同じ種類とは誰でも分かるような「タイトル」が付けられること。

例えば「衛生用品」「日用品」「衣類」「思い出のモノ」「書類」などなど。

書類があちこちに散らばっているようであれば、書類だけ1ヵ所に集めてみてください。

それだけでも、置き場所が明確に、その数も把握でき管理がしやすくなりますよ♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

前の記事

目線より高い場所

次の記事

寝具も立てて収納