お金関係の書類の整理

先日、給与明細などのお金関係の書類を整理しました。

年金手帳と給与明細書

わが家では給与明細書の保管は12月までの1年分と決めています。

というのも、12月に源泉徴収票で年収の額が出ますね。

そのときに給与明細の月の額と合っていれば、あとは確認することはないかなという考え方で、12月までの1年分保管と決めています。

新年度が始まって少し落ち着いたこの5月の時期に、こういった1年保管の書類、主にお金関係の書類を整理しています。

年金の書類も年金定期便で確認できれば、その確認済みの領収書などは処分としています。

お金関係の書類は保管期間を設定するのがちょっと面倒ですね。

ですが、一度設定して、保管しているファイルにメモしておけば、あとはラクに。

書類もたまる一方になりますので、こうしたお金関係の書類は、1年に1回は整理してみてくださいね♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

次の記事

押し入れ収納のコツ