押し入れ収納のコツ

みなさんのお家には押し入れ、ありますでしょうか?

押し入れ

押し入れの収納は、奥行きが深いので、結構難しいんですよね。

使っていないモノを詰め込むだけになっている…、なんていうことにもなりがちです。

収納作りとしては、基本的には奥行きが深いので、奥と手前を分けて使うといいですね。

奥にはあまり使わないモノや季節外のモノを、手前によく使っているモノ、今の季節使っているモノを置くといった収納です。

ただし、奥は本当に使いにくい場所になります。

例えば衣類にしても衣替えのとき、手前の衣類を一度出してから、奥の衣類を取り出し、奥と手前を入れ替えます。

これが結構面倒…。

もしこれをするのが面倒と感じるようであれば、奥は思い切って空きスペースにしてもいいと思います。

押し入れは湿気もたまりやすい空間になりますので、モノをめいっぱい入れない方がいいかなとも。

その際には、モノの整理が重要になりますね。

使い勝手がよくなくてもモノを保管しておく方がよいか、使い勝手を優先してモノを厳選するか。

例えば思い出のモノなどは使い勝手はあまり考えなくてもいいので、奥にしまってもいいかもしれませんね。

どんな方法がいいか選んで、整理と収納してみてくださいね。

大きい空間ほど空間を分ける必要があるので、収納は難しくなります。

でもそれが楽しかったりもします…♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

前の記事

お金関係の書類の整理

次の記事

郵便物の行方