洋服をやたらに増やさないために

洋服はどんなタイミングでどういうお店で買っていますか?

洋服は増えやすいモノの1つですね。

買いたい洋服はたくさん出てくる。

今ある洋服もそんなにすぐに傷まないので、残しがち。

そうするとクローゼットがパンパンな状態になります。

当方のお片づけのキホン講座では収納見学を行っているのですが、わが家の私のクローゼットを見て、「洋服の数、少ない!」とびっくりされる方が多いです。

実際どこか別に洋服を隠しているということはなくて、その量で一応回っています…。

(同じような服ばかり着ているということはあるかも…。)

洋服を増やさないコツとしては、買うお店が決まっているということがあります。

家にいるときの服、仕事用の服、お出かけ用の服、それぞれに何となくですが決まったお店があり。

洋服屋さん

お店が決まっていると、いろいろなお店を見ないので、その分誘惑されにくいです。

そして、その決まったお店、好きな色やデザインの服が置いてあるお店の中で、さらに好みの色やデザインのものを選ぶので、洋服がすごく増えるということがないんですよね。

決まったお店だけなんて、それだと洋服選びが楽しくないという方には、あまりおススメできません。

ただ、洋服が増えすぎて困ってしまうという方には、お店を決めるというのは洋服をやたらに増やさない1つの方法です♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

次の記事

衣類の奥並べ