キッチンのごみ箱スペース

キッチンの収納を考えるときに、忘れやすい、けれども実はスペースを取るものとしてごみ箱スペースがあります。

キッチン背面のカップボードにごみ箱スペースがあるものもありますね。

カップボード

幅は正確には分かりませんが、おおよそ90㎝くらいでしょうか。

ちなみにわが家のごみ箱スペースはこんな感じです。

わが家のキッチンのごみ箱スペース

幅90㎝のスペースに、Kcud(クード)というメーカーのスリムなタイプのごみ箱を3つ並べています。

夫との二人暮らしでごみ箱がパンパンになって困るということはほぼないかなと思います。

 

日本人の1人あたり、1日に出すごみの量はおおよそ1㎏だそうです。

そうすると容量としてはごみの内容にもよりますが、1リットルくらいとなりますでしょうか。

地域によってごみ出しの日の頻度が異なるとも思いますが、例えば週に2日可燃ごみ、週に1日不燃ごみ・プラスチックごみの日があるとすると。

家族が4人だとすると、可燃ごみ用のごみ箱に必要な容量は最大で、4人×1リットル×3.5日=14リットルとなりますね。

 

また今は分別をする地域が多いと思いますので、可燃ごみ、不燃ごみ、プラスチックごみと種類別にごみ箱を設置する方がいいですね。

例えば4人家族では、ライフスタイルにもよりますが最低幅90㎝のスペースは欲しいところです。

 

キッチンの収納を考えるときには、ごみ箱スペースも忘れずに。

最低でも90㎝幅のスペースは取っておくといいですよ♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

前の記事

コードをまとめて