キッチンのビニール袋

わが家のキッチンでは野菜を入れるため、また生ごみのごみ袋として使うために、ビニール袋を置いています。

置き場所はをシンク下収納の扉裏、フックを付けてぶら下げています。

キッチン扉裏のビニール袋

扉裏という場所は使い勝手がいいですね。

よく使うモノで軽いモノは、こんな風にぶら下げるのもいいと思います。

最近は1回使ったビニール袋でもきれいなモノは、もう1度ごみ袋として使えると、手前に、フックにそのまま引っ掛けています。

できるだけビニールのごみは減らしたいですね。

こんなとき、新たに使用済みのビニール袋の入れ物として収納グッズを設けることもできますが、私はこのフックを活用しました。

収納グッズもモノ。

モノが増えると、掃除などの手入れが必要になります。

できるだけシンプルにして、ごみを減らしていけるといいですね♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

前の記事

何を残すか

次の記事

年賀状の保管、その後