ファイリングの見直し

今日は事業用のファイリングを見直しました。

今年に入ってから、このコロナの状況下でこれまで通りの講座開催が難しくなっていることもあり、講座の見直しをしてその数を減らしたのです。

レジュメ

実際のレジュメなどの資料の整理はまだしていなかったので、参考資料として1部ずつ残して、それ以外の書類は処分することにしました。

もったいない…ですが、使われないのが分かっているのにほこりをかぶらせておくのも申し訳ない。

リサイクルの紙として出した方がいい、そんな風に思います。

それに伴ってファイリング管理表も見直しました。

空いたスペースには今の状況に合ったもの、オンライン講座などの資料が入る予定です。

事業用とは違って、家庭用のファイリングは1回作れば変更はほとんどないと思います。

見直しが必要なのは、家族の状況に変化があったときですね。

状況の変化があったら書類も見直しを、そうすると書類が活きていきますね♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール