プラスチックごみ問題

昨晩NHKスペシャルの「プラスチック汚染の脅威 大量消費社会の限界」を見ました。

プラスチックごみ

プラスチックごみ、他人事でなく私たちの生活に密着した、命にもかかわる問題になっていますね。

プラスチックごみを増やさないための対策として、日用消耗品の詰め替えパッケージのリサイクルを企業間で共同して行うことが紹介されていました。

また、詰め替え容器をステンレスなどの使い捨てにしないモノにして、リフィルを入れた容器を配送・回収をする企業の取り組みも。

「Loop(ループ)」という企業の取り組みですが、とてもいいアイディアですよね。

プラスチック、便利なモノで衛生用品については使い捨てで使用しますが、それ以外で代用できるモノがある場合は、できるだけ使い捨てないようにしたいです。

例えばペットボトルでなくマイボトル、レジ袋でなくマイバッグ、プラスチックスプーンやフォークでなくマイ箸など。

また安易にモノを買わないことも大切ですね。

モノを買うときには慎重に。

 

プラスチックごみをこれ以上増やさないために、プラスチックを使い捨てない、安易にモノを買わないことに気を付けていきたいですね♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール