衣類は1ヵ所収納がおススメ

先日、夫と運動着の置き場所のことで意見の相違が…。(もめてはいません。多分…。)

Tシャツ

夫はジョギングなどしたいときにすぐに出せるようにと、運動用のシャツやパンツ、靴下などを1階の自分の書斎に置いたのですね。

わが家は2階が寝室で、クローゼットも寝室にあります。

確かに運動のときに2階に上がって準備するのは面倒…。

ただ、衣類を運動用だからといって別に置くと、数の管理が難しくなるのです。

1ヵ所だと数の把握がしやすいですね。

そこに置いてある衣類がすべてですので。

2か所以上になると、例えば1階書斎の衣類置きのところで靴下が足りないと、本当は2階寝室クローゼットにあるのに買い足すということが起きますね。

そうすると、数の把握や管理が難しくなります。

できれば衣類は1ヵ所で収納した方が、管理がしやすいです。

季節外の衣類を他の場所で保管する場合や、下着類だけ洗面所に置く場合などについても、同じことを言うことができますね。

 

その後夫は…、運動着は増やさないこととして1階の自分の書斎に置いています(笑)

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

前の記事

防災食品を見直し