書類も立てて

新年度がもうすぐ始まりますね。

新しい生活が始まり、それに伴って新たな書類をもらうという機会がある方もいらっしゃるかもしれません。

そういった書類、忙しいとそこらへんにチョイ置き、そうして時が経つにつれてその存在を忘れてしまう…。

そんなことにならないようにしたいですね。

平積みの書類

書類がそのまま忘れ去られないように、私は書類の一時置き場にちょっとした工夫をしています。

書類の一時置き場はファイリングする時間がないときや現在進行中の仕事の書類などを置く場所。

ちょっとした工夫とは、書類を平積みせずに立てて置くということです。

平積みすると下に積まれている書類は確認するのに手間がかかるので、結果忘れ去られるということに…。

書類の一時置き場で書類を立てて置いているところ

立てて置くための収納用品として私が使っているのは無印良品の「スチロール仕切りスタンド・3仕切・小」という商品ですが、100円ショップのファイルボックスでもいいですね。

収納のコツの1つに立てて収納するということがありますが、書類も基本的には立てて置くとその後の作業、ファイリングや処分などがしやすくなりますよ♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール

前の記事

メルカリ初体験

次の記事

増えやすい靴下