ダンボールは早めにリサイクル

ネット通販を利用することも多い今、たまりやすいものの1つにダンボールがありますね。

畳まれたたくさんのダンボールが玄関先に…、そんな光景を見ることがあります。

たくさんのダンボール

見た目にあまり良くないということもありますが、もう1つ、ダンボールをためない方がいい理由として、虫の住み家になりやすいことがあります。

暖かく隙間があるダンボールはダニやゴキブリにとって居心地のよい環境のようです。

ダンボールの出し方としては、地域にもよりますが子ども会の廃品回収や資源ごみの日に出したりリサイクル業者に持ち込んだりなどがありますね。

私がよく出しているのはスーパーの前に設置している紙ごみやダンボールごみの回収ボックスです。

この回収ボックスに出す場合は回収日を待つ必要がありません。

ダンボールはあまりためずに、なるべく早めにリサイクルに出すようにしたいですね♪

こちらの記事もおすすめです

著者プロフィール